産後の抜け毛はいつまで続くか

私は、産後半年くらいから、抜け毛の多さに本当に悩んでいました。
毎日毎日私の歩いた場所や、座っていた場所には髪の毛が5本以上はおちていました。
お風呂の時がいちばんひどく、シャンプーの後なんて両手にごそっと髪の毛がまとわりついてとれていました。
おかげでお風呂の排水口は毎日のように、とってもとってもホラー映画のような状態。
よくもまぁ、毎日こんなに抜ける毛があるもんだ。

髪の毛を短く切れば抜け毛をあまり気にしなくていいっていうけど、育児も忙しいし、美容院に行くのも大変だし、結局髪の毛をバサッとまとめてしまったほうが楽なのとで、ロングで過ごしていました。

私の髪の毛は細くて柔らかいタイプなので、プラスチックの櫛だと静電気を感じやすく、あわないので、京都の老舗のつげ櫛を使っています。
髪がある程度乾いたらオイルをつけて優しくとくと、ツヤがでて、きれいになります。
なので、前は髪の毛をとくのが好きでしたが、抜け毛のひどいピークの時はこのかみをとく事さえ時々嫌になっていました。
なぜなら髪が抜けるからです。

抜け毛のピークから、半年の今、私の髪はいうとぴょこぴょこ……沢山の短い毛が生えてきています。
抜け毛もおちついてきて、やっとおちついてきたようです。

女性の身体は本当に不思議です。
現在、一歳になった娘を育てている私の産後の抜け毛について思う事は、あまり気にしない。って事ですね。

想像以上だった!産後の抜け毛の恐怖

26歳で、第一子を出産した母親です。
昨今の晩婚化の影響か、母親学級や産院ではどちらかというと「若い」と言われることが多かった私ですが、産後の抜け毛の実態は想像以上でした。

うちの場合、まず変化に気が付いたのは夫でした。産後3か月を過ぎたある日、日ごろから自発的に家の掃除をしてくれる夫が、部屋に掃除機をかけたあと、 「明らかに〇〇ちゃん(私)の髪の毛の落ちてる量が、増えてる」と言うのです。
全く気にも留めていなかった私でしたが、その言葉をきっかけに少し意識するように。

産後の抜け毛

それから一週間くらいして、ようやく私も自覚せざるを得ませんでした。現場はお風呂です!
普段通りに髪を洗っていたのですが、手櫛を通したところ、ゴッソリ・・・なんと指の間が真っ黒になるくらい、髪が抜けたんです!思わず悲鳴を上げました。

すぐに助産師さんに相談したところ、「みなさんだいたい半年くらいでおさまりますよ~」とのことでした。それからは、とにかくお風呂に入るのが恐怖でした。
さらに、授乳のたびに娘が私の髪を引っ張るのですが、「やめて~貴重な髪が~(泣)」と本気で思っていました(笑)。出かけるときには、薄くなってい る部分が目立たないように分け目を変えてごまかしていました。

マッサージなどで血流改善を促したりしていたところ、産後5か月くらいで徐々に毛が抜ける本数は減ってきて、半年たつと、分け目付近も元通り復活しました!

産後の抜け毛は誰にでも起こりうる事です。ストレスがたまると余計にハゲてしまうと思うので、あまり気にせず過ごす方がいいと思います。