産後の抜け毛はいつまで続くか

私は、産後半年くらいから、抜け毛の多さに本当に悩んでいました。
毎日毎日私の歩いた場所や、座っていた場所には髪の毛が5本以上はおちていました。
お風呂の時がいちばんひどく、シャンプーの後なんて両手にごそっと髪の毛がまとわりついてとれていました。
おかげでお風呂の排水口は毎日のように、とってもとってもホラー映画のような状態。
よくもまぁ、毎日こんなに抜ける毛があるもんだ。

髪の毛を短く切れば抜け毛をあまり気にしなくていいっていうけど、育児も忙しいし、美容院に行くのも大変だし、結局髪の毛をバサッとまとめてしまったほうが楽なのとで、ロングで過ごしていました。

私の髪の毛は細くて柔らかいタイプなので、プラスチックの櫛だと静電気を感じやすく、あわないので、京都の老舗のつげ櫛を使っています。
髪がある程度乾いたらオイルをつけて優しくとくと、ツヤがでて、きれいになります。
なので、前は髪の毛をとくのが好きでしたが、抜け毛のひどいピークの時はこのかみをとく事さえ時々嫌になっていました。
なぜなら髪が抜けるからです。

抜け毛のピークから、半年の今、私の髪はいうとぴょこぴょこ……沢山の短い毛が生えてきています。
抜け毛もおちついてきて、やっとおちついてきたようです。

女性の身体は本当に不思議です。
現在、一歳になった娘を育てている私の産後の抜け毛について思う事は、あまり気にしない。って事ですね。